発信する相手などからIPアプリは選ぶ

発信する相手などからIPアプリは選ぶ

携帯電話の通話料はできるだけ削っていきたいものですが、安くするための方法としては今現在のプランよりも安くなるプランがないかを改めて確認するか、無料で通話ができるIP電話アプリを活用するか、の2つの方法があります。

 

手っ取り早く手軽なのは2つ目の「IP電話アプリを活用する方法」ですので、無料で通話ができるIPアプリのいくつかを比較してみたいと思います。
どのくらい安くなるのか、どのIPアプリが最も安くなるのか、などが分かればどれを利用するかも決めやすくなりますし、迷っているという方は参考にしてみてくださいね。

 

番号の頭が「050」になっているものは基本的にIP電話で、その中でも代表的なアプリが3つありますので、今回はその3つを比較してみます。
そのアプリというのが「050plus」、「LaLaCall」、「SMARTalk」の3つなのですが、まずは月額料金から見ていきましょう。

 

「050plus」は2ヶ月月間無料のサービス付きで月額料金は324円、「LaLaCall」は3ヶ月無料のサービス付きで月額108円、「SMARTalk」は無料となっていて、料金別に見ると「SMARTalk」がお得ですね。
月々の料金がかからない、というのはユーザーには有難いポイントです。

 

ちなみに、3つともが日本の会社となっていて、同アプリ間の通話は完全に無料となっていますので、周りのどのユーザーが多いかというところも重要です。

 

さて、次は国内通話にかかる料金を比較していきますが、「050plus」は1分につき17.28円、「LaLaCall」は1分18円。
この時点で「050plus」の方がお得ということになりますが、更に「SMARTalk」は1分につき16円となっていて、3つの中でも最もお得であることが分かります。

 

こうして見ると、月額料金の面でも国内通話の料金の面でも「SMARTalk」が秀でているように見えますが、実はデメリットも存在します。
積極的なアプリの機能、品質改善は今でも実施されているのですが、まださらなる改善の要望も多く、使いにくい点もチラホラと見られるようですね。

 

また、「050plus」は固定電話の通話に限り3分で8.64円とかなりお安くなっていますので、固定電話への発信の多い方には特にオススメです。
自分がどのような相手にどのくらい電話をかけるのか、というところなどを考えながらIPアプリは選ぶと良いですよ。