IP電話アプリはどれを選ぶべきか

IP電話アプリはどれを選ぶべきか

スマートフォン向けのIP電話アプリはいくつかありますが、どのアプリが最も通話料を節約することができるのでしょうか。

 

そもそもIP電話アプリには「同アプリ間のみ無料」のタイプと、「050番号方式」のタイプとの2つがあるのですが、まずはこの大きなグループでもどちらを選んだら良いのかと迷ってしまう方も多いかもしれませんね。

 

どのくらい節約できるのかというポイントと使い勝手の良さに関するポイント、この2つから選びたいアプリを比較して見ていきたいと思います。

 

使い勝手を完全に犠牲にしても良いから節約を徹底的に行いたい、という方には「同アプリ間のみ無料」のラインやスカイプ、カカオトークなどのIP電話アプリがオススメです。
同アプリ間のみ、というのが最大の特徴にして最大の制約となっているのですが、このタイプのアプリはやはり完全無料ということでお得感は高くなっています。

 

世の中にものすごく浸透しているものでもありますし、「同アプリ間のみ」という制約も多くのユーザーがいるアプリであればあまり気にならないかもしれません。

 

多少の使い勝手の悪さは許容できる、というのであればライン電話なども良いでしょう。
こちらは「050番号方式」以外の方法で、通話30秒あたりの料金はいくつかある同じようなアプリの中でも最も安くなっています。
つまり、節約の度合いはこのライン電話が一番高いのです。

 

ドコモへの発信が非通知扱いになってしまったり、他キャリアであっても多少の不安定な挙動があるようなので、それを許容できるかどうかというところがポイントです。
特に気にならないという場合はとてもお得ですので、オススメですよ。

 

インフラの安定を重視したいのであれば「050番号方式」の方法がオススメ。
音質もアプリ誕生から見るとかなり良くなってきていますし、月額料金無料のアプリも中にはありますので、お得に利用することができます。
ユーザーも増えてきているので、最近は特に利用しやすくなってきています。

 

いかがでしたでしょうか?
特徴やメリットはIPアプリのタイプごとに細かく異なっていますが、活用することで通話料金が安くなり、お得になることは間違いありません。

 

自分がどのくらいの頻度でどの誰と通話しているのかなどを考えた上で、最もお得に利用できそうなアプリをチョイスすると良いでしょう。
もちろん、複数を相手に合わせて使い分けるというのも方法としてはアリですよ。